スクールに通って収入を増やそう

HOME >>  資格 > 中小企業狙いなら社会保険労務士の資格

中小企業狙いなら社会保険労務士の資格

世に色々な資格がありますが、転職に有利な資格となると数も種類も限られてきます。もしもあなたが中小企業への転職を考えているならば、私は社会保険労務士の資格を取る事をおススメします。

 

大手企業では社会保険関連の業務は完全に外注の社会保険労務士にお任せしてしまう事が多いのですが、中小企業、とくに小企業ではそうはいきません。基本的には小企業でも社会保険労務士に外注をする事になりますが、社内にある程度社会保険の事がわかっている人間がいるかいないかで、経営者の経営効率はとても変わってきます。私も社会保険の資格を持っていますし、うわべだけですが多少は社会保険関連の事務作業をする事ができます。

 

私は中小企業を専門に転職をして事務の仕事で渡り歩いているのですが、社会保険労務士の資格を持っていて実務も多少できるとなると、本当に向こうから「ぜひ、来てほしい」というような状態になります。

 

向こうから来てくださいという状態になれば、給料の交渉もしやすくなります。何よりも社会保険労務士の資格を持っておけば働き口に困るという事もありませんから、転職にはおススメの資格であるという事ができると思います。

© 2013 スクールに通って収入を増やそう All Rights Reserved.