スクールに通って収入を増やそう

HOME >>  資格 > オススメの資格はフィナンシャルプランナー

オススメの資格はフィナンシャルプランナー

せっかくスクールに通って資格を取得する事でやはり稼げるものがほしいですよね。いくつかのお勧めの資格を紹介します。

 

フィナンシャルプランナーという資格は、資産運用や金融のアドバイスをする仕事をするために必要な資格になります。国家資格のファイナンシャル・プランニング技能士、民間資格のAFPとCFPという3種類の資格があります。

 

勉強期間6ヶ月ほど、合格率も20~25%程と難しいですがその分後から十分すぎるほど稼げるようになります。社会保険労務士は人事労務、社会保険の専門となる国家資格です。

 

努力次第で年収もアップ!

 

労務管理や年金のコンサルタント、就業規則の作成を行う仕事です。勉強期間は半年から1年を要し、合格率も10%前後と難関ですが、年収は250万~3000万円と営業努力次第でかなりの年収が期待できる資格となっています。

 

中小企業診断士は中小企業に対し経営の診断、経営に関する助言をするための国家資格です。勉強期間は1年以上、2回の試験を突破する必要があり合格率は10~20%と難関ですが、年収は平均でも800万~1000万円と高額なのが特徴です。

© 2013 スクールに通って収入を増やそう All Rights Reserved.